本文へスキップ

東京都新宿の原状回復工事・内装工事と不動産のご相談は株式会社アースリーへ

電話でのお問い合わせは03-3356-8215

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12

デザイン・リノベーションaccess

リノベーションとは

リノベーション(renovation)とは、既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり付加価値を与えることでです。
マンションの一部屋から一棟、また、木造・RC造・鉄骨造等、特に構造に関係なく行うことが可能です。

リノベーション住宅は戸建住宅のリノベーション物件と、マンションなど集合住宅のリノベーション物件に大きく分けられます。
さらに、自分で中古住宅を購入してからリノベーションを行う場合と、あらかじめリノベーション工事が済んだ物件を購入する場合とがあります。

特に自分で中古住宅を購入してからリノベーションを行う場合、以下の様なメリットが挙げられます。
自分の住み方に合わせて、自由に内装を設計でき新築に比べて費用を抑えられます。
都心部など人気が集中するエリアでも、中古物件なら残っている可能性が高い 資産価値の面で見ると、購入時よりも物件の価値を上げることができます。
逆にデメリットとしては 住むまでに時間を要する 耐震性能などの検査が必要な場合がある(戸建住宅の場合) 一般の住宅ローンでは、借入額に制限がかかる場合がある などが挙げられます。
また、通常自分でリノベーションをする際には、リフォーム会社や設計事務所、不動産会社、金融機関など複数の会社に依頼する必要があり負担が大きい。
ただし近年では、ワンストップでリノベーションのサービスを提供する業者も増えている。ワンストップとは、ひとつの場所でさまざまなサービスが受けられるということを指す。リノベーションのワンストップサービスにおいては、リフォーム会社、不動産会社、金融機関などの窓口をひとつに統一することができ、負担を軽減することができます。

そのワンストップサービスアースリーがご提供します。


例えば店舗から一般事務所へのリノベーション

これは店舗として営業していた物件で「スケルトン」の状態のものから、キッチンやトイレなどの設備を入れ、分電盤を入れ替え、壁や床を造作した1例です。


リフォームとリノベーションの違い

リノベーションとリフォームは混同されやすい言葉でです。
どちらも住宅に手を加える点では同じですが、厳密にはその目的の部分で次のような違いがあります。
リフォームは「老朽化した建物を建築当初の性能に戻すこと」を指し、元に戻すための修復の意味合いが強いです。
古くなったキッチンを新しいものに変えることや、汚れた壁紙を張り替えるなどの小規模な工事は「リフォーム」に分類されます。
一方リノベーションは、修復だけでなく「用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりする」行為も含むため、より良く作り替えるという目的が含まれています。
工事の規模も、間取りの変更や設備配置の変更など大規模なものを指すことが多いです。

例えば・・・

3点ユニットバスをトイレとユニットバスを分離させるリノベーション


既存のユニットバスを解体し、壁やトイレ用の建具を取付ます。

  

とても使い勝手の良いお部屋になりました。
古い物件は配管等の心配もあります。お気軽にご相談下さい。


株式会社アースリー

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12
TEL.03-3356-8215店舗外観







関連サイト

国立演芸場売店「隼町あおやぎ

わたしたちは国立演芸場にて売店の運営を行っており、お土産品はもちろん飲み物やお弁当もご用意しております。
ご予約も承っておりますので、ご来場の際には是非ご利用をお願い申し上げます。



みなおはあみぐるまー

当社にて「あみぐるみ」完成品販売とスクールを開催しております。
あみぐるみ・・・綿を毛糸で編んだ編み地でくるむ、あみぐるみ。可愛い表情のだせる手芸です。プレゼントにも喜ばれます。